時間差攻撃で カブト見~っけ



そろそろカブトムシを お迎えしたいな~と思い地元で採集したんですが


やっと採れた。。。 一匹
P1180945.jpg



本当にあかんね

採集圧すごい カブトの死骸が落ちている樹は いつ行っても誰かがいる 


採集者の方と話すと 蜜が出てるクヌギが切られてるとのこと
私がコクワを採集した樹も知っていて 蜜の出てる樹はあれだけなんで
一日何人も 採集者が来るらしいね

どんどん採集者が密集して来て カブトムシ採れずじまいなんてないだろうな
繁殖したいのにな~


でも、絶対いるはずだから まず行く時間を変えるか

だいたい仕事帰りに行ってたから 8時ごろで採集者わんさか
で、昨日は 午前0時に行ってみた

よしっ 誰もいないが漆黒の世界 隣の池からはウシガエルが鳴く


フラッシュで撮影 よしっ 霊は写っていない突撃
P1180935.jpg


目指す樹は ここから歩いて5,60メートルほど
ライトを片手に1人歩く はっきり言って怖すぎるね


採れたけど 蜜にいたのは小さいオス一匹のみ

P1180941.jpg

でも、よく見ると 角とかが折れているね
P1180943.jpg

大きいオスが採集されて 小さいオスがやっと堂々と蜜を吸えてるのかな

なんにしろ可愛い子が採れてひと安心 あとはお嫁さんだな~


地元離れて少し遠征して探すかな でも妻が嫌がるな~ 燃費悪い車で山道行くの
ホームセンターで買ったほうが ガソリン代考えると安い考え方だから


まあ、時間帯を変えたら採れる事がわかったから粘ってみますか
 

 





スポンサーサイト

もう離さないよ アマちゃん



お尋ねカエル 無事確保いたしました


よかった~ 夜、男の隠れ家のベランダを探してたら ひょうたん池の淵でジ~ッと
座っておりました 一切鳴かずに メスかなこの子

その一報を 妻に伝えると
「ケースに入れんと そのままベランダで飼ったら」との事 うわ~簡単


さっそく 100均のお洒落な入れ物に、観葉植物を購入して入れました
P1180837.jpg

さっそく 観葉植物の上で一休みしております


問題は エサだったんですよね~
妻らは 生き餌反対派なんで コオロギなんか入れた日には
カエルは逃がしてきての一言でしょうね


で、家にあったカメのエサをあげることにした
P1180905.jpg

ほかの方が、カメさんのエサをふやかして 餌付けに成功してるんで
これがうまくいったら 逃がさないで済みますな


食べてくれ~



。。。簡単に食べた (あまりにも一瞬で食べるんで写真では追いきれず)


調べると エサは毎日は要らないらしいですね
不規則な仕事の私には助かる


男の隠れ家に また新しい仲間が増えましたとさ






お尋ねカエル  



暑い ものすごく暑い

連休最終日も  ゆっくりしておこうと思ってると
妻から 「どっか行って来ていいよ」と言われたんで

ぷらッと 1人で(いつもですが。。)行ってきました

そろそろアマガエルが欲しいな~思ってたんで 田んぼへ

小さいのが2匹ほどいました
P1180812.jpg

ベランダで飼育するんで 鳴かないメスがよかったんで迷います
でっぷりしてるのがメスと認識してる私は 小さいと子供だろうがオスに見えてしまう


保留にしておこう


ん~、ご飯をコンビニで食べながら どこに行こうか悩んでいたら
ささやまの森公園ってとこがあり カブト、ノコギリが採れるらしい
なんか公園って 昼でも採れるイメージがあって決定~
。。。なんか暑すぎて 頭が簡単な奴になってるな




いざ 着いて 予想外なことになってしまう

飲み水が無くなった。。。
公園だから自動販売機あるだろうと思ってたらないし

この暑さで 飲み水なしで歩くのか 意外としっかりとした山である
P1180813.jpg
タイムリミット30分に設定 下山時間も頭に入れて出発


ちょっと歩くと 
P1180814.jpg

P1180815.jpg
モリアオカエルが産卵に来る池があった いい公園ではないか
もしかしたら出会えるかもとキョロキョロ。。。

トノサマいましたけど。。。 おまけにヘビが坂を滑ってくるし怖いわ
P1180817.jpg


急な坂にクヌギの木が現れたが あかん暑い 喉が渇いた
唇をなめる仕草が出てきた 降りよう 倒れたら話にならない
何しに来たんだ私は


降りてる途中 芸術的な樹があったので撮影 いい感じでしょう
P1180819.jpg

P1180824.jpg

こういうのが水槽で作れたらカッコいいですよね~


でも、ここは公園 園内の植物は持ち帰らないでくださいの看板が
私は やっぱり自由なフィールドがいいな(持ち主の方は迷惑でしょうが。。。) 



で、帰り結局 アマガエルを採集に行った 小さくて可愛い子がいた
P1180826.jpg
 

。。。しかし、これが悲劇の始まり タイトル通りである


家に帰りベランダ「男の隠れ家」へ行く階段では アマはまだカゴにいた
隠れ家にカゴを置いて 下で飼育するプラケースを用意して戻ったら。。


居ない~!あら 完全に居ない~!!!


バタバタ探しても駄目 カゴはもぬけの殻

出てきてくれアマちゃん もうオスでいい鳴いてくれ 仲良くやろう 





ひょうたん池に お仲間が


おはようございます


昨日は 台風でえらい目に合いました
岡山に配達のため 会社を深夜に出発

姫路~備前あたりで トラックが押さえ込まれる強風
樹が ゆれに揺れて車体にガンガン当たって ミラーがいがむ
砂嵐ではなく水嵐が 地面を這う、舞う 対向車線から水が舞ってくる

台風の目に入って風が緩まり 倉敷に到着 助かった~

帰り 備前で帰り荷を積むが いつもは岡山市内からは1時間ほどで着くのだが
山陽道、ブルーライン通行止め 皆 2号線に集結し結局 3時間半かかった


もう精神的にも体力的にも 参ってるんですが
男の隠れ家に 新しい仲間が増えるとテンションがあがる
  
妻のお父さんが 白メダカをくれた
P1180764.jpg

P1180784.jpg
黒メダカは底砂が黒く目立たない 緋メダカは数が少なく目立たないし
白が一杯入ると華やかでいいですね

おまけに 卵までくれた 孵る卵もあるんで楽しみです
P1180746.jpg



でもでも、 やっぱり私は 緋メダカが好き 

P1180773.jpg

金魚も鯉も赤がなぜか好きである


おおっ ホテイ草も元気にもりもり 花が咲いて欲しいですね~
去年は咲かなかったもんな
P1180765.jpg


そ~んな事を男の隠れ家で考えながら 休日はあっさり過ぎていく




 

 

笑みがこぼれる場所


こんばんは


子供の成長は早いものですね

私 「夜、クワガタ採りに行こうか。。。」
子供 「へっ 何で?」 「行かない」

。。。前は 夜出掛けれるのが嬉しいのか喜んでたもんだ

私 「海釣り行こうか、キス釣りでも。。。」
子供 「日焼けするから嫌」

小6の次女でこの言葉。。びっくりするわい


ふふっ そんな寂しい私にも 歓迎してくれる生き物たちがいる(餌くれダンスだが。。)
P1180729.jpg
寝室のカーテンを開けると 男の隠れ家と命名してるベランダ

メダカの緋メダカ以外 全て採集してきた子達なんで笑みがこぼれます



先週、採集したコクワガタ 2ペアーで飼育はじめました
P1180715.jpg
オオクワ以来のクワガタ飼育なんでワクワクしてます

早速ペアーで寝てましたから 仲がいいのはいい事だ
元々ワイルドの個体は 8割が交尾済みみたいで すぐ産卵セット組めるみたいですね
 

最近、仕事に嫌気がさしてさしてさして~ でも家族いるしなの繰り返し

あ~ 早く採集に行きたいな~と考える日々です







お小遣いにやさしいぜ コクワガタ



こんばんは~

そろそろカブトムシ出てきましたね カラスにやられてる死骸とか落ちてますし


で、夜 目をつけてたクヌギにライトをあてるとコクワガタが 
穴に潜り込んだんで 落ちてる枝でホジホジして出てきてもらいました 

可愛いんでビールを飲みながら撮影
P1180684.jpg

オス一匹でもよかったんですが 産卵はさせたいんで


もう一回お出かけ
P1180695.jpg
 
オス一匹、メス二匹追加で 2ペアーでコクワ採集は終わり

でも、メスを見るとそれぞれ顎が違うんですね
P1180703.jpg
P1180704.jpg


でもコクワって なんだコクワか、見たいな扱いですがよく見ると
P1180700.jpg
 
精密に出来てる小さなフィギアみたいで カッコいいです


しかも 調べると知らなかった事がいっぱい

まず、複数飼いが出来る事 (致命傷にならない喧嘩らしいんで)
いくつもケースを増やせない私には助かる (小さめの値段の安いケースで十分ですし)
また、少食なんで あほみたいにゼリーが減らない
三日間置いていたのを ちびちび食べてるし


侮ってたぜコクワガタ 懐にやさしいぜコクワガタ

男の隠れ家に 新しい仲間が増えましたとさ~





カメも 色々あるんですな


ある暑い暑い日の午後

生き物観察に歩いていると
P1180642.jpg


池の横の道端に なんか落ちていた
P1180645.jpg

二匹のミシシッピの子亀ですな

炎天下にさらされてぐったりしてる  うち一匹はかろうじて生きている
P1180644.jpg

昨日の大雨で出てきて冒険したが 暑くなって動けなくなったんだろうな



外来種だが生きてるのをほっとけない 池に戻してやる
勢いよく泳いで帰っていった なんか嬉しかったな

。。。浦島太郎みたいなことした 竜宮城あるんかな 野池に入るのは嫌ですが



田んぼを探索中


目を疑う光景が
P1180646.jpg

クサガメが田んぼに居る 藻を甲羅にのせて

P1180647.jpg


池からかなりの距離 田んぼが干上がったり稲刈りの時 どうすんだキミ

しばらく 見てると


田んぼに戻っていった
P1180648.jpg
P1180649.jpg

人間の世話にはならないよ ひとりでも生きていけるよ、と
あまりにも堂々としてるんで そんなこと言われてる気がした。。


フィールドを歩くと いろいろあって面白いな



プロフィール

ペット好きパパ

Author:ペット好きパパ
妻、子供(中、高生の2人)4人家族

子供は、採集に飽きてパパ離れ完了❗️
ついでに、妻もが完了〜‼️
最近は、御朱印の魅力に惹かれています。

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

ランキング参加

読んで共感できたらポチッ願います

FC2Blog Ranking

ランキング参加

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

訪問 歓迎です~